51-gTEfhaJL.jpg

『原野行』

初の本格的な写真集

出版社:クレヴィス
発売日:2014年3月
価格:2500円+税

・第40回木村伊兵衛賞ノミネート
・第46回講談社出版文化賞ノミネート


31984621.jpg

『オーロラの向こうに』

マッキンリー山麓でのオーロラ撮影を描いた写真絵本

出版社:教育出版
発売日:2007年11月
価格:1700円+税

さだまさしさんの推薦文
“松本さんの写真から、僕はナバホ族の言葉を思い出す。『地球は私たちの持ち物ではなく、私たちが私たちの子孫から借りているものだ』という深い言葉。この本は、思い上がるな、でも、あきらめるな、と話しかけてくる。この星はこれほど美しい。私たちだって、美しく生きられるはずだ、と。恥ずかしくないように生きたい、と思う。”

佐田玲子さんの推薦文
”将来何になりたいか、何ができるかなんて、子供のころの私にはわかりませんでした。あのころ、こんなに美しい本に出会っていたら、ひょっとして今の私とは違うことをやっていたかもしれないと、そんな可能性を思い起こしてくれる作品です。お子様とともに読んでください。”


download.jpg

『アラスカ無人島だより』

無人島での撮影生活を題材にした写真絵本

出版社:教育出版
発売日:2010年11月
価格:1700円+税

椎名誠さんの推薦文
”びっくりした。日本の青年が、ここまででっかく地球の素顔と向きあい、自然の懐ふかく入りこんでいたとは。この本は現代の疲れた大人たちと、翔びたつ方法がわからず途方にくれている子供たちの未来に大きな勇気と夢をあたえてくれる、野生からの黄金のメッセージだ!”